been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

オーティス・レディングの煙草


otisredding.png



大好きだった煙草をやめてしまいました。
いろいろな事情が重なってやめなくてはいけなくて。
きっとまたいつか吸い始めるけど、
とりあえず10年くらいはやめるつもり。
10年か…。

もともとヘビースモーカーでは決してないし、
何日も吸わないこともあるくらいで、
喫煙がそこまで習慣化していなかった。
でもだからこそ、煙草を吸うときは、
ある意味わざと、吸うことを意識し、
一本一本を丁寧に吸っていた。

ああ、煙草を吸うときのあの時間の流れ方が、
なにか他のもので替えられるのでしょうか。
ひとりで吸えば自分と向き合え、
誰かと吸えば最高のコミュニケーションになる煙草。
この時期は特に煙草が美味しい季節。
肺に入れて煙を吐き出すと、白く濃く、気持ちがいい。
煙草をやめたら、とてもクリーンになるだろうけど、
クリーンはつまらないわよ。





煙草に関する楽曲は数あれど、最近のお気に入りは
オーティス・レディングの「Cigarettes and Coffee」。
BSの『BAZOOKA』の煙草特集のオープニングで流れていて知りました。
BAZOOKAのオープニングっていつもギャルの踊るポールダンスで
始まるけど、「Cigarettes and Coffee」が流れたときは新鮮だった。
気怠いムードのなかでセクシーなポールダンスが映えていた。
ソウルフルな曲って、こんな場面にも合うんだって教えてもらいました。

それでその「Cigarettes and Coffee」の内容も、
午前2時45分、恋人と一緒に、煙草とコーヒーを楽しむ
極上の時間のことを歌っている、素晴らしい曲です。

オーティスレディングって、26歳で死んだ、なんとも惜しい人。
26歳でこの歌声っていうか内容っていうか貫禄、すごすぎですよね。
(この曲がリリースされたときは25歳のときだから私と同い年。
なんちゅう差ですか…)







It's early in the morning
About a quarter till three
I'm sittin' here talkin' with my baby
Over cigarettes and coffee, now
And to tell you that
Darling I've been so satisfied
Honey since I met you
Baby since I met you, ooh

All the places that I've been around
And all the good looking girls I've met
They just don't seem to fit in
Knowing this particularly sad, yeah

But it seemed so natural, darling
That you and I are here
Just talking over cigarettes and drinking coffee, ooh now

And whole my heart cries out
Love at last I've found you, ooh now
And honey won't you let me
Just be my whole life around you
And while I complete, I complete my whole life would be, yeah
If you would take things under consideration
And walk down this hour with me
And I would love it, yeah

People I say it's so early in the morning
Ou, it's a quarter till three
We're sittin' here talkin'
Over cigarettes and drinking coffee, now, lord
And I'll like to show you, well
I've known nothing but good old joy
Since I met you, darling
Honey since I've met you, baby yeah

I would love to have another drink of coffee, now
And please, darling, help me smoke this one more cigarette, now
I don't want no cream and sugar
'cause I've got you, now darling

But just let me enjoy
Help me to enjoy
This good time that we'll have, baby
It's so early, so early in the morning
So early, so early in the morning

And I've got you
And you've got me
And we'll have each other
And we don't, we don't want nothing but joy, y'all
Nothing but joy...


太字のところは特に良い部分です。

私はコーヒーが飲めないので残念だけど、
コーヒーと煙草はよく合うっていうものね。
どちらも苦いけど、でも甘いよね。
この曲は、煙草とコーヒーと恋人のことを歌っているけど、
何よりも大きなテーマは、それらをひっくるめた時間のこと。
良い音楽、良い歌というのは、恋愛が主たるテーマでも、
それをひっくるめた「時間の流れ」を表現できていることが多い。
ああ最後の一本は、素敵な人と素敵な時間を共有したかった。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/727-9addbb25
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。