been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

バレエ


securedownload+(1)_convert_20151101030432.jpeg




バレエを再開しようと思います。

最近忙しくしていて、
自分の時間をなかなか作れずにいる。
でも、半強制的にでも、好きなことをやる時間が必要だ。

バレエは小さい頃に少し習っていて、
大好きだったのを覚えている。
90年代「りぼん」の傑作、
水沢めぐみのバレエ漫画「トウ・シューズ」に影響を受け、
一種のフェティシズム的領域で、バレエに夢中になっていました。
事情が重なって、すぐに辞めてしまったけど、
十数年経った今でも、バレエに対する憧れと愛は誰にも負けないつもり。



img6700096237637.jpg



ちなみに水沢めぐみの「トウ・シューズ」は、
特別才能もないし、背も小さいし、プロとしてのスペックは低いけれど、
バレエへの愛と情熱で突き進んで、栄光を手にする女の子の話です。
大人になった今読み返しても、とてもよく出来ている (失礼な言い方…すみません)。






トウ・シューズはご存知、つま先立ちをするための靴で、
何年か訓練を積まないと履けない靴。
ピンクのサテンがかわいい、憧れの靴です。
私はルブタンよりジミー・チュウより、トウ・シューズを履きたい。


tumblr_msc6uvPOWy1qb11dro1_500_convert_20151101030244.jpg
http://dancersaretheathletesofgod.tumblr.com/



まだレッスンにも通い始めていないもんだから説得力がないけれど、
バレエは (多分他のあらゆるスポーツも)練習が大事で、
沢山練習するほどうまくなるけど、酷使しすぎると身体を痛める。
だからプロの多くはほどほどにして、空いた時間は作品を鑑賞したり、
全く別ジャンルのことに触れて、アーティスティックな感性を高める。
練習では得られない部分を、身体を休めつつ補う。
(それでも半端じゃない練習量だとは思うけど)

それは何も、バレエやスポーツだけでない、
もっと身近なレベルでも言えることではないでしょうか。
仕事や勉強は、頑張れば頑張るほど美しいとされるし、
結果に繋がるかもしれないけど、
頑張りすぎると心に負荷がかかって、全てを台無しにしてしまうかも。
心に対しては、人間は、社会はつい厳しくなりがちだけど、
自分のペースで、ほどほどの練習がいいんでしょうね。

それを、最近の自分に言い聞かせます。
だからこそ、自分のためにバレエを始めたい。
(運動不足解消も目的だけど、
ジムとか通うくらいならバレエの方がかわいいし。)



まだ通う教室も決めてないし、レオタードも買ってない。
バレエ関連のグッズって何もかもガーリーで可愛いから、
選ぶ時間も楽しいんだよね。

バレエシューズはこないだ買った!
このペラペラの靴から、すべては始まるのよ。



スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/713-ce9754a5
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。