been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

明日は他の誰かのためにつくられた日


「For All We Know」はジャズのスタンダードで、
色んな人に歌われている。
とてもロマンチックで切ない。

色んな解釈ができるのよね、この曲。
遠距離かなにかでめったに会えない恋人の曲、
禁断の恋の曲、ワンナイトラブの曲、
歌い手によって解釈も随分変わる。
ロマンチシズムって、
悲しい恋にのみ存在するものね。



大好きなアビー・リンカーン篇






For all we know, we may never meet again.
Before you go, make this moment sweet again.
We won't say goodnight, until the last minutes.
I hold out my hand and my heart will be in it.

もしかしたら、もう二度と会えないかもしれない。
あなたが行く前に、この瞬間をもう一度素敵にして。
最後の一分まで、おやすみは言わない。
手を握ったら、そこに私のハートがあるの。


For all we know, this may only be a dream.
We come and go like the ripples of a stream.
So love me tonight.
Tomorrow was made for some.
Tomorrow may never come.
For all we know.

もしかしたら、これはただの夢かもしれない。
私たちは行ったり来たり、
川の波紋のよう。
だから今夜私を愛して。
明日は他の誰かのために作られた日。
明日なんて二度と来ないかもしれない、
もしかしたら。






自分がこんなシチュエーションに遭遇したら
心の中でこの曲をリピートしつつ、
勇気がなくて何も言えないだろうな…

ああ本当に良い曲だわ。
膝から崩れ落ちそうになるくらいロマンチック。

確かガス・ヴァン・サントの映画「ドラッグストア・カウボーイ」
のオープニングシーンで初めて聴いたな。
映画、あんまり面白くなかったけど、オープニングは素晴らしかった。









ナット・キング・コール篇は声が優しくて、
守られているような感じがする。





アリシア・キーズのライブ。
歌い方はダニー・ハサウェイのバージョンと似ているね。


スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/599-eaf43427
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。