been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

自転車の練習


子供のとき、多くの人が自転車に乗る練習をしたと思うけど、
今になって考えると、それって実はすごいことだと感じます。

最初から乗れる人はいなくて、どんなに感覚が優れていても
多分1回くらいは転ぶだろうし。転んでケガするなんて、
誰だって嫌にきまってるし。

それでもみんな諦めないで練習したよね。
痛い思いをしても。
出来ないことを一から練習するのは、
かなりのガッツが必要だけど、
みんな頑張れたんだよね。

すごいのは、自転車に乗れることによって得るメリットを、
子供が把握してるはずもないこと。

大人になった今思えば、
自転車に乗る天にも昇るような気持ちよさも分かるし、
現実的に言えば、自転車使えば電車賃を節約できる、
運動になる、行動範囲が広がる、といった色んなメリットを思いつくけど、
たかが5〜6歳の子供が、そんなこと思うはずもなく。
だから子供が自転車を練習する目的って、
ただ乗れるようになってみたいっていう、
言ってみればそこまで強くない動機なのですよね。
それだけでも傷だらけになりながら頑張れる。
人間の根本には、諦めない強さ、みたいなものがあるのでは、
と思いました。


最近DJはじめました。ディスクジョッキー。
難しくて、出来ないことを一から練習する感覚が、
自転車に通じるなあと思いました。
技術的にまだダメダメだけど、
自転車に乗れる私はきっと、
DJも出来るようになるんだろうなと思います。
楽しみだね。





あ、自転車もDJも回転するマルがふたつ。
偶然かな?

bicycle-rating-wheels.jpg
lovingthebike.com


スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/596-d58933f9
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。