been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

堅田好太郎 Boys Don't Cry


securedownload-1_convert_20140626214603.jpeg

「Boys Don't Cry」堅田好太郎





アートというのは本当によく分からん。
アートと美術と芸術の違いって何よ、
って芸術学部卒業したくせに未だによく分からん。

絵を見るのは好きだし画集もいっぱい欲しいし、
好きな画家の絵を部屋に飾りたい。
(お金もそんなスペースも無いのだけど)

今の時代そんな単純な意味を持ってはくれないんでしょ?
アートって。

ただ綺麗な、飾る用の絵を描く時代なんて、とっくに終わって、
もっと深いコンセプトを持ったものでないといけないような。


そうなるとその表現の仕方が自由すぎて、
しばしば現代アートは奇抜(奇をてらうって言った方がいいかな)
であったり、難解であったりする。
現代アートは、私、ほんのちょと苦手。




だけれど、何故か友達にアートをやっている人が多くて、
色んなつながりを持たせてもらって、色んなアートを目にすることが多い。

katata_convert_20140626215556.jpg




堅田好太郎(カタタコウタロウ)というアーティストは、
友達の友達の友達だった人で、今友達。
ていっても3回くらいしか会ったことないけど。
初対面のときからなんか心を開いてしまって、
5歳も年上なのに初っ端からタメ口かましていた。
ごめんね。



芸大を5浪したけれど諦め、「美学校」や、
チンポムの卯城竜太主催「天才ハイスクール!!!!
に通いつつ作品を制作。

絵を描いたり、映像を作ったり、その作風は、
素人の私からすると、正に現代アート的で、
いやはや、難解。

denki_convert_20140626215716.jpg

video_convert_20140626215907.jpg


redbull_convert_20140626220501.jpg





その堅田好太郎が、ついこないだ、
トーキョーワンダーウォール2014公募」に入選して、
今、江東区・三好の東京都現代美術館に作品が展示されています。
それを見てきた。入場無料だし。
(ネタバレしちゃってるけど上の画像がそれ。)

キチッとした美術館に飾られているからってのもあるけれど、
なんか感動してしまった。
ギャラリーとか、小さな展示場ではなく、
ああいう立派な場所で、ちょっとふざけたような(失礼!)
絵柄が飾られているのがとてもいい。

タイトルは『Boys Don't Cry』
ドントクライといいつつ思いっきり泣いてる男の子の絵なんだけど。
こちらに迫ってくるような白い涙が強い。
堅田好太郎の作品は少年ぽさが特徴で、
アニメ感のあるタッチも多いかなあ。








自縛。これには会田誠が出ていてる。




いわゆる現代アートって世間に嫌われることも多い。
村上隆だって日本で嫌われ者だし、会田誠だって世間の目は厳しい。
チンポムだって迷惑行為ばかりだし。(エリイちゃんの可愛さのおかげで
どうにか嫌われずに済んでる感じもある。)
「これがアートです」という言い訳で迷惑かけられちゃ、
アートに興味の無い人からしたら困っちゃう。

ああ正にそんな存在なのだわ、堅田は。
だけど、きっと堅田は自身の生い立ちやコンプレックスを
作品に体現してて、作品にはその重みというか、パワーというか、
生きることそのものをアートによって突きつけられている気がするの。
だからどんなにワケの分からないことをやっていても放っておけない。


東京都現代美術館での展示は29日まで!
最寄りは東京メトロ東西線木場駅または都営地下鉄大江戸線清澄白河駅。
入場無料で、他にも素晴らしい作品が沢山あるのでぜひ!


また、8月30日公開、園子温監督の映画「TOKYO TRIBE」に
堅田好太郎が美術スタッフとして参加しました!
エンドロールにも名前が載るってさ、嬉しいね!
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/563-560bd1b1
江東区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014.06.27 08:50
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。