been dazed and confused for so long 

煙草


marlened_1394988c.jpg



煙草、吸います。

このご時世、この国で、ご存知の通り、
喫煙者は肩身の狭い思いをしています。

値段は大体の煙草が460円くらいと高い。

煙草を吸えないカフェやレストランも増えてきてて、
私のバイト先のある千代田区なんかは、
路上喫煙禁止区域で、吸ったら2000円取られてしまう。





ずっと昔から、煙草のデメリットは散々教えられてきたし、
煙草を吸うことでマイナスのイメージを持たれることも多い。
特に女の子は、煙草吸う時点で恋愛対象から外されることも
しばしば…(汗)いや、これ大問題だね。


だから、そんなに多くは吸わないよ。
働くだけの日とか、一日2〜3本。
1本も吸わない日だってある。

ただ、飲み会、パーティー、クラブなんか行くと、
簡単に一箱とか吸っちゃうのよね〜
喫煙者が多いコミュニティーにいるとどうしてもね。
私が通っていた大学は喫煙者ばかりで、
喫煙パラダイスだった。
学校に行く日はいつも、一気に吸ってしまった。

煙草はなんと言っても、「間」なのです。
これこそが私が、そしてきっと多くの人が
煙草を辞めない理由なのではないかしら。



私は、極度ってほどじゃないけど、
人見知りはするし、話だってうまく
続けられるわけじゃない。
そこで煙草はおおいに役立ってくれる。

煙草を吸う同士、または片方でも煙草を吸っていれば、
何もしていない、何も話さない時間が気まずくならない。

そもそも喫煙所はコミュニケーションの場でもあり、
私にも煙草吸っていなかったら一生話さなかった人が多くいる。
煙草吸いに外に出たらいつもの喫煙メンバーがいたり。
「ライター貸してくれませんか?」で、もしかしたら
ロマンスに発展するかもしれないし!
(「煙草一本くれない?」から始まるナンパは大嫌いですけどね)

できた人は、煙草なんて無くても喫煙コミュニティーの中に
とけ込んでいって、仲良くなる人もいるけれど。
私は無理だなーー、煙草に頼ってしまう。





そしてなんといっても、美味しいしね。。
夏はそうでもないけど、秋とか冬のひんやりした空気の中で
吸う煙草は絶品。吐く煙も寒さのせいで白く濃く、気持ちがいい。
味もそうだけど、吸っている時間、わざわざ煙草のために
作る時間が好き。音楽を聴いたり、歌ったり、考え事をしたり。
ほんの数分だけど、一人で吸う時は、自分と向き合えるのです。


いまさら、煙草を吸うことがカッコいいだなんて全然思わないけど、
うるさく言われる前の時代には、
煙草を吸う人のカッコいい写真や映像がごまんとあった。
今は煙草をカッコよく写すことさえ禁止されたりするけど、
往年の女優も俳優も、歌手もモデルも、みんな吸ってるのよね。
上の写真はマレーネ・ディートリヒ様!!







煙草に関する大好きな曲「Smoke Rings」






"Oh little Smoke rings I love
Please take me above
Take me with you"

ああ愛しい小さな煙の輪よ
僕も上の方に連れて行って
君と一緒に


スポンサーサイト
 
Comment
 
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます  [][Edit]
2014.08.11 Mon 22:02 ★Cococoxxx★  #-
コメントありがとうございます!

私も、煙草を吸う男の人も女の人も好きです。
服からかすかに香る煙草の匂いも好き。
自分が吸っている姿なんて見たことがないから分からないけれど、
おっしゃる通り、セクシーに吸えてたらいいなー。

また見て、コメントくれたりしたら嬉しいです!

(鍵付きでコメントしてくれた方にだけコメントを返す方法が分からないので、公開になってしまってます、すみません!)
Re: タイトルなし  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/560-b1f96ce2
 
 
プロフィール
 
 

Django

Author:Django

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード