been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

How many nights.


1471269_10202409688469382_102402888_n_convert_20131223023306.jpg




こないだ、めっちゃ昔に色々イロイロあった人に再会しました。
文字通り色々です。色事です。すいません。


再会と言っても大人数での飲み会だったので、
特にこれといった関わりは無かったのだけど。




あーんなに色んなことがあって、
私はあーんなにあの人へ思いをめぐらせて、
ぐるぐるぐるぐる目が回りそうになるくらい
色んなこと考えてたのに。

いざ会ってみるとこっちも冷静になっちゃって、
上っ面の会話しかしない。

(上っ面って、私、大嫌いだったから、
その場の空気を壊しても、みんなに嫌われても
結構グイグイ本音を出しちゃってたけど、
今は馬鹿みたいに上っ面の人間関係多いなー。)

私にすごく冷たい人だったけど、
表面的には良い人で、再会したときも良い人で、
白けちゃった。


本当は、当時を思い返せば、
その人のこと殺しても罪にならないんじゃないの?
ってくらいの心持ちでいたけど、実際に会っちゃうと、
どうでもよくなっちゃったな。
あの頃の私はどこへ行ってしまったのやら。
あんなに好きだったのに。


普通に生活してても、どんどん存在が薄れていくなあ。
たまーに寝る前とかに少し頭をよぎるくらい。
それで切なくなったりもするのだけど。









っていう歌です。
宇多田ヒカルの(名義はUtadaか)の
2004年の全米デビューアルバムの中の
「WONDER 'BOUT」

このアルバムってあんま売れなくて、
全米デビュー失敗とまで言われたけど、
これは名盤よ。









歌詞カードに載ってた訳そのまま


「夜更けに時々あなたのことを考える
泣いたりはしない、あなたは元気だろうかと想像するだけ
夜更けに時々あなたのことを考える
あなたが元気だろうかと想像してしまう理由を探し

愛し合った時のことを思い起こして
言い逃れして町を出たけど、またあなたは戻ってきた
真実の愛と苦痛を混同していた
でもそれを投げ捨てて、私はこうして立ち直った


幾夜私は暗がりの中でさまよったことか
自分の心の秘密を数えながら
時折私はあれこれ想像する
今は誰があなたと食事を共にし、一緒に寝ているか
幾夜私は暗がりの中であなたにキスしただろうか
消えてゆく思い出を見送りながら
でも、あれこれ想像するだけで、
あなたのことなどなんとも思わない」




失恋して辛い時期は終わって、
たまに思い返すときのBGMに良い。
「私って嫌なヤツだなあ」って思う感じ。
(これ前にも同じこと書いたな!)

そして私以上に、あの人は私のことなんて、
どうでもいいと思ってるんだろうなあっていう感じ。




スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/504-5460a26b
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。