been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

Cosmic Dancer


バレエやタンゴを踊るときに、足が床を擦れる音が好き。

何かの映画で、「タンゴの床を擦れる音が官能的なのは、
全身を愛撫する音に似ているからだ」って言ってた。

べつにそこに共感はしないけど(笑)
でも詩的で素敵だと思った。
タンゴは踊ったことも、ろくに見たこともないけど、
男女の情熱的な踊りって爽快な感じ。




あの音はなんとも気分がいい。
バレエでも、特にバーレッスンで、
足のポジションを動かすときのスーッって音は心地がいい。
バレエは、小学生のときに数ヶ月習っていて、
事情があってやめたけど、今でも全部覚えてる。




バレエの動きって繊細で、軽やかに見えるけど、
だからこそ基本の姿勢やステップが崩れると
その瞬間に不格好になっちゃう。そこが好きです。
基本を押さえないと、何も出来ない。
だからバレリーナたちは毎日毎日ストレッチや
バーレッスンから始めて時間をかけて体をほぐして、
やっと踊りらしい踊りにたどりつく。

あんなに優雅に踊っていても、実際は死にそうなくらいの
体力・筋肉使って、関節動かして、つま先血だらけにして
踊っているからね。

でも多分、バレリーナたちは、踊っている最中は
夢中で楽しくて、痛みなんて感じないんだと思う。





バレエが好きで、足が床を擦れる音が耳にしみついて、
バレエの音楽とその音が混ざるのが大好き。
あのバーレッスンの気持ちよさを、今でも忘れられない。







一番好きなバレエ映画は「リトル・ダンサー」
(原題はBILLY ELLIOT)
バレエ以外にも色んな種類のダンスが出てきて、
純粋な踊る楽しさを思い出させてくれて、
鳥肌が立って涙が出るような感動をくれることも
教えてくれる。





テーマソングのT.Rexの「Cosmic Dancer」は、
まさに私のことを歌っているなあ。
この歌は正真正銘のダンスミュージックだ。
でもこんなダンスミュージックは初めてだね!


スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/490-5b15c6a2
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。