been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

悲しい時は


9780500515723.jpg



ファッションに意味付けをするのは得意ではないけど、
ヒールの靴って、特にピンヒールのパンプスやサンダルって、
悲しい女が履くもの、のような気がします。

こんなこと言ったらいつもヒール履く女の人に怒られちゃうけど、
ヒールって、恋愛的な意味で満たされていない状態のときに
やたらと履きたくなりませんかね。

むかし失恋した時も、一年くらい毎日のようにヒール履いてた。
ちょっと背伸びしていい女ぶりたいのと(いい女になって
見返してやりたい)、足を痛めつけて自虐的な気分に浸りたい
っていう心理だった気がする。
(だからって、私がヒール履いたら失恋したんだと
決めつけられたらすごく困るのだけど。)



悲しい時こそ、いい女になるチャンスってことですね。

ココ・シャネルも、

「悲しい時は化粧をしなさい」

って言ったそうですし。



beige_convert_20120408221306.jpg

pink shoes
Yves Saint Laurentのハイヒール

vw-platform.jpg
ナオミ・キャンベルが履いて、ショーでこけたって有名なやつ。
Vivien Westwood これは失恋どころじゃないね。


foto2.jpg
Helmut Newton撮影の写真

スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/353-cd0976f1
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。