been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

機械的な店員


いつも考えていた日本の商売人のことについて。


感じのいい店員はもちろん好きだ。

何か買っただけで、ただ店を覗いただけでも感謝され、
本当は感謝なんてしてなくても、してるフリをちゃんとしてくれて、
(あるいは本当に感謝してくれて)、親切であり丁寧であり、
フレンドリーであり、これはほとんど日本にしか存在しない人たち。
特に高級ブティックや大手銀行員の対応はさすがだなーと感心するし、
そおじゃない、普通のコンビニとかでもちゃんとしてる人は多く、
すごいなあと思う次第。(過剰に感謝されたり謝られたりすると
気持ち悪いけど)





そして、感じの悪い店員も、まあまあ好きだ。

海外に行くとわんさかいる。商品を投げつけるように渡したり、
何か聞いても無視、あるいは手で「あっち」のジェスチャーを
するだけだったり。銀行でも空港でも、「ネークスト」と不機嫌そう
に言われる。中高の英語の時間になにか言うときは「please」を
つけなさい。と言われてきたのに、アメリカの店員が使ってるの、
そおいえば聞いたこと無いな。

ま、結局嫌な思いするんだけど(笑)、不機嫌な店員観察するの面白いし
おちょくるの面白いし、あくまで自然で人間的。客にへりくだるなんて
オカシイ、と私も思うから店員の態度が悪くてもしょうがない。






一番嫌なのが、マニュアルが染み付いて、機械的な喋り方をして
機械的な対応する店員。

特にチェーン店はそう。最近読んだ、中島義道の「私の嫌いな10の人びと」
って本に、全くその通り!て思う記述があったから抜粋

111111.jpg


「若い女の店員など、まるで感謝の気持ちの一滴もこもらない口ぶりで
『ありがとうございまーす』と機械的に叫んでいる。最近は一人が
叫ぶと店のあちらこちらから『ありがとうございまーす』という挨拶
がこだまのように跳ね返ってくる。こういう極度に定式的な量産化された
感謝の気持ちの表明には、殴りつけたくなるほどの不快感を覚えます」

チェーン店のバイトを、私も経験したことがあるけど、本当に鳥肌が
たつくらいバカなマニュアルビデオを見せられて、店に出る前に
発声練習みたいに「いらっしゃいませー」「ありがとうございまーす」
を言わされる。おかしいと思いつつも、お金のために企業の方針に
従うしかないバイト。結局機械的にやってた方が楽だとは思う。
けどムカつく。客が来てもいないのに「いらっしゃいませー」を
叫んでる店員もたまに見る。大きい声だせば真面目でやる気の
ある店員と、上司からも評価を受ける。

お客様は神様思想が根強いから、どうしても客を前にすると
へりくだっちゃうんだよね。客が間違ってるときもあるはずなのに
謝らなくちゃない。バカか。これも中島義道の引用だけれど、
結局商売は、商品やサービスと金を交換しているだけにすぎない。
だから客と店員の立場は対等で、店員がへりくだる必要は無い。

日本でそれを実現できているだろうなと思うのが、
美容院と水商売の店。もっとあるだろうけど思いつかない。
美容師さんは、年下の客にはタメ語の場合が多いし、スナックの
ママなんか、当たり前のようにタメ語だよね。嫌な客には
「帰ってちょうだい」って言ってる姿が自然に浮かぶ。




感じの悪い店員は嫌かもしれないけど、機械的な店員より千倍マシ。
変なバイト教育してる企業は何を考えてるんだろうか。客はその
機械的な対応に満足してるんだろうか。ほんっとに、そういう
お店に行くと、嫌な思いするわ。行かなきゃいいだけだから
直接文句は言わないけどさ。



ちなみにさっき引用した中島義道のことですが、
東大出の哲学者で、なかなかひねくれていて面白い。
この人の本は一晩で読み終えちゃう。

スポンサーサイト
 
Comment
 
 
逆ですね
機械的な接客の方がこっち(客)も楽です
気軽に入れてなんも気を使わなくて良いし
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/245-f4d6fb9d
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。