been dazed and confused for so long 

ブルースを


小学生のときに「はだしのゲン」を読んでトラウマになって、
読んでから半年くらいその図書館に行けなかったくらい
怖かったのだけど、今日、また少し(1巻だけ)読んで、
ああ、何にも分からなかった頃に読んだのとは、全然違うな、
と思った。

「お国のために死ぬ」とか「敵に捕まる前に自決する」ことが
美徳だった日本だから、自殺大国であっても不思議はないなと思う。
死ぬことが美しいとされてるのも不思議じゃない。
「自殺」と同じ意味の「自決」って言葉は、「自分で決める」
って書く。勇気があることみたいに、カッコいいことみたいに書く。
「腹切り」っていう文化(?)もある。

昔から日本は自殺することが良しとされてきた国なんだから、
現代になって自殺を防止しようったって難しいはずだ。
まあ、今は国のために死のうとする人なんていないと思うけど…




それから、戦時中の日本人は外国人を罵倒しまくっていて、それを
今やるのはもちろんマズいのだけど、なんとなく、バカらしいけど、
迎合しない感じがカッコいいなあと思ってしまった。
アメリカに留学してたとき、なんとなく日本人留学生がアメリカに
迎合してる感じが嫌だった。そんなつもりはなくてもヘコへコして
しまう。私自身も。それが嫌だった。

でも日本は小ちゃい国で、自給率も低くて、外国から助けてもらわないと
やってけない国なんだから、ヘコへコしないとダメだとも思う。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/218-96ec98a2
 
 
プロフィール
 
 

Django

Author:Django

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード