been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ヒールを履くときの感覚


b0058631_024194.jpg


ヒールを履いたときの感覚は、マゾヒスティックか、サディスティックか。

まず、少しくらいMっ気がないと、ヒール履けないんだよね。足を痛めつけ
てるから。痛めつけて、それでもそんな痛さが好き。ヒールの痛さは快感
に近い。でも、そのうちヒールで誰かの足を踏みつけたいって思う、Sっ気
も出てくる。ヒールの形的にもSっぽいもんね。凶器っぽい形してるもん。

うーんどっちなんだろう。両方なのかな。両方なんだな。

でも、どっちにしても、ヒールを履くときが一番、自分が女だって感じる。
ヒールの「コツコツ」って音が自分が歩く度に出ると、「私、女でーす。」
て言いながら歩いてるみたい。

ヒールって大抵女しか履かないものだから、やっぱり特別な気分になる。
スカートも大抵女しか履かないけど、ヒールは楽じゃないから、痛いから
特別な気分になる。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/20-61d512dc
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。