been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

大学生活


スカーレット お尻




大学に入学して約一ヶ月。

写真学科の一年はまず基本的なカメラの構造とか扱いを勉強する。

というわけで光学だとか色彩学だとか、もうよく分かんないんだけど
物理的な化学的な数学的な(?)授業ばっかりある。

高校のとき化学のテストで6点を取った私は、写真学科を4年で卒業
できるのかしら?


一般教育の授業は、美学やら文学やら社会学やら心理学やら。
美学はなんとなく名前に惹かれてとってしまったけど、クセ者で…。

何百人もの人と一緒に授業を受けるのって初めて。まだ慣れてない
だけかもしれないけど、大人数すぎて、勉強にならない感じ。
椅子空いてなくて立ち見のときあるし、黒板見えないし。
予備校時代の授業の方がよっぽど面白かった。





周りはみーんな18歳。

若さに溢れた、青春!!って感じの、ちょっと痛々しいくらいの人が
いっぱいいるのかと思ってたけど、そうでもない。なんていうか、
みんな良い子。みーーんなフレンドリーで優しくて。

私が18のときとは大違い(笑)

でもね、芸術学部なんだから、芸術家なんだから、もっと世捨て人
みたいな人が沢山いて欲しかったなあ、という贅沢な悩みも。





やっぱり、芸術っていうものの要素のひとつに

「社会的な敗者を輝かせる」っていう役割があると思うの。

言ってみれば、芸術は最後の逃げ道。人生に世の中に絶望しても、
芸術がある。死ぬくらいなら芸術の世界に引きこもる方がマシ。
音楽が文学が映画が写真が、落ちぶれた廃人たちを救ってきた。
実際私はそうして辛い現実から芸術の世界に逃げていた。結局は
また現実の世界に生きることに決めたんだけど。

現実の世界で生きることはやっぱり大切なんだって実感するよ。
だけどね、芸術家には色んなマイナス面が絶対に必要だと思う。
身体的コンプレックスだったり性格上の問題だったり、心理的な
傷だったり、失恋だったり、何か痛みがないと、芸術活動をする
動機が生まれないでしょ。いや、生まれても生ぬるい。


みんなでワイワイ騒いで楽しくて、それが大学生活の醍醐味だけど、
たまには芸術の世界に引きこもらなくちゃな。

一人でくらーく、街を彷徨って孤独を感じてみたり。部屋で一人で
本を読んだり。芸術の世界にトリップするのは一人でしか出来ない。

スポンサーサイト
 
Comment
 
 
miss you, baby。。。。
  [URL][Edit]
2010.05.15 Sat 10:17 木の子  #-
ベイビー, I miss you more than you do...
Visit my school!!! Or, I can visit your office lol
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/180-d174e8f6
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。