been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

Passion Pit


passionpit.png



ボストン出身の5人組のパッションピット。

泣けるエレクトロポップ。

彼らを教えてくれた友達に感謝。

特に「The Reeling」って曲。



「僕たちは穴を掘って、そこが僕らの家になって
風も雨も寒さも感じられない。

僕の人生はずっとこんな感じなのか?

僕を見て、僕を見て、僕はいつもこうなの?
Oh no, oh no
今、誰かが来て単純にさらってくれないかと思ってる。

毎日毎日、目が覚めては神に祈る。
『今日こそは』と

でも僕はここにいる ここにいる
誰か、いつか理解してくれるのか?
Oh no, oh no」





不甲斐ない、歯痒い、覚束ない、情けない。

傷つくのが怖いから殻に閉じこもる。

そんな自分が嫌で嫌で、誰かさらってくれないかなんて夢見る。

まさに17の私!


歌詞をちゃんと注意しながら聞いてからは、涙が止まらない。
昔の自分みたいな少年が歌われてるんだもん。
こんなに不甲斐ない歌詞なのに、曲調はポップで明るくて
踊れちゃうような曲。だからますます切ない。


パッションピット、ありがとう。


「Look at me, oh look at me
Is this the way I've always been?
Oh no, oh no」

Here I am, oh here I am
oh when will someone understand?
Oh no, oh no」



スポンサーサイト
 
Comment
 
 
2010.04.17 Sat 23:58 えりこ  #-
今までちゃんと歌詞を見たことがなかったけど、すごくいいね。
しかも、これをイケメンとかじゃなくあのパッとしない顔で歌ってるってのがすごくいいと思うwww(失礼すぎw)
  [URL][Edit]
2010.04.18 Sun 16:36 木の子  #-
そうなの!!!(笑)パッとしないからいいの!
私、この5人と絶対仲良くなれるわ…

  [URL][Edit]
おー…聴いてみよっ
  [URL][Edit]
2010.04.24 Sat 16:37 木の子  #-
聞いてみてー♫

てか、あんま授業とか遭遇しないね。
  [URL][Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/167-df421565
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。