been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

午後に


#232;#143;?#227;?#175;#227;?#170;_convert_20100308120344



この間、一日中家にいた日の午後、家の呼び鈴が鳴ったんだけど、とても
出られるような状態じゃなかったから、申し訳ないけど居留守を使ったの。

それで、モニターで外の様子を見ていて、スーツの男性が立っていて、
もう一回呼び鈴を押して、それでも出ないから留守なんだと思って立ち
去ろうとする前に、おじぎをしたの。…もうびっくりして、感動して、
外に出てしまいたくなった。

だって、だーれも見てないのに(私は見てたんだけどw)おじぎをするって
いうのは、彼が本当に心から真面目な気持ちでいるっていうことだもん。
それで、新聞ポストに名刺と用件が書いた紙を入れてくれて、みずほ銀行
の人だって分かった。みずほ銀行、やるな。

わざわざ客の家まで来て、留守だったら相当面倒くさいはずなのに。
嫌な顔したって当然なのに。彼の仕事に対する、客に対する心からの誠意
というか、あの人のことそれしか知らないけど、ただ仕事をするだけじゃない
あの人、尊敬しちゃう。こういうことって、世界的に見てもめずらしいと
思った。まずおじぎをする習慣がある国って多くないし、する習慣がある所
でも、あそこまで客に対して誠意を持って仕事してる人はめずらしいと思う。
とくに欧米なんかでは絶対ありえないことだ。。

この出来事は私の今後の人生の大きな希望というか目標になると思う。
これから先辛いことがあっても、生きていくことに失望しても、この
出来事を思い出せば「ああいう人もいるんだ」っていう希望を持てる。



( 画像は「月刊 春菜はな」。月刊シリーズ史上で画期的な一冊だと思います。
この画像を貼った意味は無し。)
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/154-a19a470c
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。