been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

失恋とクリエイティブネス


ブラウンバニー




mixiのコラムニュースですごく共感した記事があった。
「オトメスゴレン」とかいうサイトと繋がってるらしいけど
よく分からない。オトメの恋愛を応援するサイトなのかな?

「失恋して得られること9つ」という題のコラムから、
私が激しく共感した4つ。


★他の男性からアプローチされやすい
失恋したばかりの女性に色気を感じる男性も多い。

★失恋ソングに共感することができる
自分の経験とシンクロさせて失恋ソングを聴くことができるので、
好きな歌手が増えるかもしれません。さまざまな歌詞に込められた
失恋の味わい方に気づけば、どんどん見識が広がっていきます。

★気兼ねなく大胆なイメチェンをすることができる
勇気がいるイメチェンも、失恋というきっかけがあれば実行に踏み出す
ことができます。失恋のおかげで新しい自分の魅力を発見できたら大儲けです。

★痛みを知る女として、人にやさしくできる
恋人との別れを受け入れることで、大人として一皮むけることができるはず。
失恋して成長することができれば、次はもっと素晴らしい恋愛をすることが
できるでしょう。





あー、ほんとほんと。

失恋して感傷的になってる状態の人はみーんなセクシーだし、失恋ソングも、
これでもかというほど心に響く。ジャンルに限らず、音楽っていう芸術を
深く理解するには失恋っていう経験は不可欠だと思う。

イメチェンしたり、自分に磨きをかけたりできるのも、失恋したときで、
相手に依存して、相手に好まれるように着飾って振舞ってたなら、
そこから自由になって自分が好きなようにできる。悔しさとか、相手を
見返したいっていう気持ちがあれば、ぜったいに綺麗になれる。

それから、優しくなれる。本当に本当に辛い失恋をしないと、深い深い
優しさって身につかないと思う。無条件で人を受け入れて優しさを
持って愛するっていうのは。



辛いことが原動力になって、頑張って何かで成功したり、(芸術家とかが)
よりクリエイティブになっていい作品を作ったり、マイナスの出来事、感情、
状況は、プラスに向かうための重要な要素だとはみんな分かってる。それで、
その人生の中にある色んな辛いことのなかで、女が最もクリエイティブに
なれることは、やっぱり失恋だと思うのです。原動力になるもので、失恋に
勝てるものはないと思う。

だって世の中の歌の多分6割くらいが失恋ソング(満たされない愛の歌)
だし、失恋したことの無い歌手なんて、絶対やってけないもん。失恋ソング
歌ったってカラッポ。失恋してないビリー・ホリデイなんて絶対に有名に
なってない。

クリエイティブなことを仕事にしようと考えてる人は、失恋は買ってでも
するべきだと思う。失恋しないと、何かを作ろうという動機だって弱い。




私が辛い失恋にどっぷり浸かってた2009年、「二度と失恋はしたくない。
次の恋愛を人生最後にしたい。もうやだ。」と毎日泣いていて、とっても
クリエイティブだったと思います。皮肉なことに。今は完全に立ち直って
しまったから、毎日元気で、全くもってクリエイティブじゃない。

ダメだ。失恋しないと!(笑)

とはいえ。(色んなレベルがあるけど)失恋は人生最大級に辛いことで、
下手したら命にかかわるかもしれない。危険だ。だけど、失恋しなくちゃ。
矛盾だ。しょうがないもんね。すごく辛いことがないと、どうしても
生温いもん。


(上の画像は、ヴィンセント・ギャロの映画『ブラウン・バニー』
失恋映画として見ていいと思う。すっごく相当リアルで切ない。)
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/153-b3c2664b
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。