been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

Lily


418s-mqYMjL.jpg



コラムニスト・作家のLilyのブログを読んでた。


Lilyを知ったのは、写真家の冨成鉄さんのホームページでLilyの写真を
見てから。Lilyの本の表紙を冨成さんが撮ってたりするから。そこから
mixiでLilyのページや、Lilyのコミュニティを見たりで、少しずつ知って
いった。

最初の印象は、うーん、違うタイプの人間だなーって思って、あんまり
好きじゃなかった。だけど、最近本を立ち読みしたり、ブログ読んだりして、
涙が……。共感したり、励まされたり。

最初あんまり好きじゃなかったのは、きっと、頑張ってるLilyに劣等感が
あったんだと思う。今は、少しは自分を誇れる。これ書き終わったら、
ヴィレバンまで行って、Lilyの本買いに行こうかな。





Lilyのブログより


「寂しくて死んじゃいそうな夜

                      
それは、男の子のことは分からないけど、
女の子には、絶対に年に数回、必ず襲ってくる夜。

(中略)

携帯を操作しながら、メモリーに登録されている名前を
次々に眺めて、この寂しさを埋めてくれる人を、探す。

大好きな家族も、女友達も、こんな夜には力不足。
死んじゃいそうな寂しさから、女を救えるのは、
なぜか、いつも、男だけ。それも、異性としてみてる男だけ。

そんな夜に思い出すのは、昔セックスをしたことのある男か、
これからセックスをしてもいいと思っている男だけ。

電話で話すだけで、
ちゃんと繋がってるって分かるだけで、
男の声で、「大丈夫だよ」って言われるだけで、
なんだかホッと、安心できたりする。

「人はスパイラル状の不安を目の前にすると、セックスに逃げる。」
って村上龍が書いていた。

そう。そんな夜、
女は、セックスに逃げたくなってしまうことがある。

これはもう、理屈じゃなくて。

女が、
愛していない男とセックスをする時って、
快楽のためとかじゃなくて、
寂しさを埋めるための行為なんだと思う。

もちろん、セックスなんて一瞬のこと。
ただ、その一瞬、不安から逃れることができるってだけ。

だけど、セックスの後、少し眠れば、朝が来て、
とりあえず、寂しくて死んじゃいそうな夜は、終わるんだよ。

あたしはね、そう思うから、
世の中に尻軽の女なんてのは、
本当は存在しないんじゃないかな、ってね、思うんだよ。

ただ、愛のないセックスの後で、
女はもっと寂しくなっちゃったりする。
だから、本当はそんな夜こそ、一人で眠るべきなんだ。

Hey Boy,

あなたがもし、あなたにセックスだけを求める女を、
あばずれだって思ったとしても、その夜あなたに抱かれることの
意味が、彼女の中にはひっそりと、でも確かに、存在してたのかもね。


あなたがもし、朝起きて、携帯に、
久しぶりに元カノからの真夜中に着信を見つけたとして、
かけ直しても彼女が電話に出ないとき、それは、その彼女が、
年に数回の”そんな夜”を過ごしてたってことなのかもね。

あたしたちが「男心ってわかんない」って言うように、
あなたたちも「女心がわかんない」って言うけれど、
”女の謎めいた行動”と”寂しさ”の関係は、深い。
それだけは言えると思うんだな。」


神。




あーー。
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/129-bc7d10f1
 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。