been dazed and confused for so long 

色気


csk.jpg



「その人のこれまでの生きかた、危機に際しての決断のしかた、
弱者に対する偽善的ではないやさしさ、ゆとりのあるユーモアの
センス、知識に頼らないまっとうな知恵など、数え上げればきりのない
多様な要素が渾然一体となって色気になる、とぼくは思ってますが…」

谷川俊太郎の言葉です。



人生経験を積むことによって得られる優しさと、どうしようもない寂しさ。

ここに、人間の色気は存在しているのではないかと思います。

痛みを知って優しくなることや、その痛みから見える寂しさというか
傷跡はセクシーです。色んな経験をして、どう足掻いてももう昔に
戻れない、会いたい人に会えない、そんな状況を経験した人は。
人生経験が少ない小さな子供に色気を感じないのも、このことが絡ん
でるのかな。そういう切ない過去を背負いつつ気丈に生きてる人は
やっぱり魅力的に感じてしまう。こういうことは、どんなに見た目を
セクシーに見せようと努力したってダメなんです。勉強したって本
読んだって、実際の人生経験がないと、色気は生まれてこない。

スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/115-8cab176a
 
 
プロフィール
 
 

Django

Author:Django

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード