been dazed and confused for so long 

Don't Forget Me


E382A8E382BFE383BCE3838AE383ABE382B5E383B3E382B7E383A3E382A4E383B3.jpg



「エターナル・サンシャイン」

製作年:2004
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:ジム・キャリー、ケイト・ウィンスレット、キルスティン・ダンスト
    イライジャ・ウッド



原題は「Eternal Sunshine of the Spotless Mind」。
「真っ白な心の永遠の輝き」といったところでしょうか。
暗い、どんよりとした雰囲気の素敵な映画。

レッチリの「Don't Forget Me」っていう歌にすごく似てると思う。
いつも「エターナル~」とかぶらせて聞いちゃう。


辛い辛い失恋の記憶を、消したい。だけど、相手には自分のことを
忘れないでいて欲しい。忘れずに、ちゃんと心のどこかで思っていて
欲しい。わがままな感情だけど、これを願わずにいられない。

ただ、失恋したってことは、恋に落ちたり、その恋が発展していったり
っていう過程が必ずあって、それは大抵の場合、きれーで輝かしいと
思う。だから失恋が辛いのはそういう良い思い出が忘れられないから
でもある。だって、全く良い思い出が無ければ記憶を消そうとしなくたって、
忘れられる。

なんていうか、足が痺れた時みたいな、電気っぽい、ビリビリした感覚
の失恋の痛みが描かれてると思った。もしくは、ヤク中の人がヘロイン
とかやって失恋の痛みを紛らわしてる感じ。(もちろん!私はやったこと
ないですよ!笑)


どんより曇り空の肌寒い日に、部屋でDVDで見たい感じ。



レッチリの「Don't Forget Me」

「Im an ocean in your bedroom
Make you feel warm
Make you want to re-assume
Now we know it all for sure

Im the rainbow in your jail cell
All the memories of
Everything youve ever smelled
Not alone, Ill be there
Tell me when you want to go

Sideways falling
More will be revealed my friend
Dont forget me
I cant hide it
Come again make me excited」





eternal_sunshine_of_xl_04.jpg
スポンサーサイト
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://coco329jeremy329.blog49.fc2.com/tb.php/113-b551c9a0
 
 
プロフィール
 
 

Django

Author:Django

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード