been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

めぐ


考えてみれば、私は芸術学部、写真学科に通っていて、
まわりには素敵なアーティストが沢山いるのに、
その人たちについて深く考えたことが無かったな。

だけど私のまわりは本当にすごい人ばかりで、
私はとても誇らしいんですの。
だから、これから何人か、お友達紹介していこうと思う。
友達だからって絶対お世辞は書かないけど。
なるべく内輪ノリにならないように書く。




E58699E79C9F_convert_20130129232654.jpg

佐藤愛(さとうめぐみ)ちゃんは、私と同じ写真学科の3年生で、
今年度クラスが一緒になって仲良くなった女の子。


めぐちゃんのことは入学したときから存在を知っていた。
金髪でオシャレですごく目立っていた。
顔が広くて、すごく美人だし、遠い存在だと思っていた。


E58699E79C9F_convert_20130130010113.jpg

(これは、あかねちゃんって女の子が撮っためぐ。
本当に綺麗でしょ。)




でも3年生になって同じクラスになって仲良くなって、
彼女のおかげだね、3年生がこんなに楽しかったのは。
一緒に海行ったり鍋パーティーしたり、楽しいときはいつも
一緒にいて、写真を撮ってくれた。

夏くらいに、私のことを撮りたいって言ってくれてビックリ!
最初は冷やかしてイジメようとしてるのかと思った(笑)
それ以来、スタジオの撮影でもスナップでもしょっちゅう
私を撮ってくれてすごく嬉しい。

女の子なら誰でも、一回くらいはモデルや女優に憧れるよね。
私もやっぱり、小学生くらいのとき、モデルに憧れたものです。
本気の写真を撮られてみたいと思っていたわけです。
その夢を叶えてくれたんだね、ありがとう。



311210_440522005997636_1292390156_n_convert_20130129233918.jpg

574692_440522019330968_814831993_n_convert_20130129233949.jpg


これ。ワタシ。可愛いでしょ(笑)
大きいスタジオでライトをカーテンに当てたら偶然床と
反射して月みたくなって。撮影してて本当に楽しかった。





525971_426222550760915_966597720_n_convert_20130129235700_convert_20130129235859.jpg

482932_426222454094258_1321020357_n_convert_20130130000320.jpg

431591_426222474094256_2014439152_n_convert_20130130000255.jpg

548359_426222537427583_1759620403_n_convert_20130130001154_convert_20130130001331.jpg


これは大好きなシリーズ。
夏に私とめぐと他数人で海に行ったときに撮ったフィルムを
間違えて誕生日パーティーの時にもう一回使って多重露光。
パーティーの端っことか上の方に、海での私が浮いてる。
夢の中みたいで、幻想的だ。


182564_384974111552426_1253565235_n_convert_20130130001833.jpg

538575_384973821552455_1364511333_n-1_convert_20130130002103.jpg

18128_436411609742009_1571076706_n_convert_20130130002312.jpg

これもカメラだかフィルムだかの調子が悪くて偶然こうなったらしい。
下の「ポップ」って字も偶然の多重露光だって。







295291_414496328600204_487624661_n_convert_20130130002753_convert_20130130002810.jpg

401400_292155754167596_1282293075_n_convert_20130130002721.jpg

406799_434647263251777_1598966553_n_convert_20130130003026.jpg

428646_307267162656455_1325838749_n_convert_20130130003156.jpg

538204_374651929251311_1309450040_n_convert_20130130003451.jpg

学校の人たち。魅力的な人がいっぱいだ。



534844_335331186516719_1741684136_n_convert_20130130003755.jpg

564693_337390496310788_1485635122_n_convert_20130130003823.jpg


写真を撮るには独自の視点が大事だってよく言うけど、
それがめぐには完璧に備わってると思う。
ちょっと暗くてシリアスだったり、酔っぱらって撮った
みたいな楽しい写真も色々あるけど、
「あ、めぐが撮ったんだな」てのが分かる。
それは写真家として、素敵なことですね。
技術もあるから(えらそうにすんません)将来が有望です。





552582_394742377242266_2005359026_n_convert_20130130004236.jpg

391523_394742400575597_1268679121_n_convert_20130130004257.jpg

チェキかな?真ん中のチュウされてるおっさんは学校の先生だよ。






556484_374653149251189_694071385_n_convert_20130130004352.jpg

Bye.



MEG SATO

メールアドレス mgmg.1208@gmail.com
Facebookはこちら。写真よく載せてるからアルバム見てるだけで楽しい。
スポンサーサイト

黒澤明の絵コンテ


tumblr_mg6c58enJ41qbca13o1_500_convert_20130113115949.jpg




金曜の3限に映画の授業を取っているのだけど、
出席を取らないから後期はほとんどサボっていた。

で、この前久しぶりに授業に出たら、楽しくて、
今まで無駄にしてきたこと後悔。
午後1時からの授業なのに、家でなるべく寝てたくて、
いつもサボっていた。あー、もったいないことしてたな…。

教授は田島先生っていうのだけど、
よく知らないけど素敵な人だ。

映画に生きてきたんだなっていうのが伝わる。
先生だから当たり前だけど、映画や特定の時代背景とか
について、詳しいことを話してくれるから嬉しい。
ゴダールの「勝手にしやがれ」は当時は衝撃だったんだって。
ヒッチコックの「サイコ」は賛否両論だったんだって。
年齢も60は過ぎているだろうし、戦後も高度経済成長も、
バブルも平成不況も経験してきた人なんだ。
映画の移り変わりをちゃんと見てきた人なんだ。





先生が学生だったころ、卒論のテーマを黒澤明にしたらしく、
映画好きの聖地である池袋の文芸座(現・新文芸座)で
黒澤明特集をちょうどやっていたらしく、そこに通いつめたそう。
当時はDVDも、ビデオテープさえも無かった時代だから、
映画館で映画を見るしかない。一時停止なんてできない。
映画が始まると、暗闇の中にノートを開いて、
必死で絵コンテを書いていたんだって。


もう、そのニューシネマパラダイス感がやばい。
映画に魅せられて、映画が希望で、映画が全てだった感じが。


ニューシネマパラダイスでさ、映画館に入れなかった群衆たちの
ために映写技師のアルフレッドが、映像を広場の壁に写すシーン
があって、群衆が狂喜するシーンがある。もう映画の内容
なんてどうでもいいのね(笑) 映画ってものが見れればいい。
大した娯楽なんて無くて、当時の人々にとって映画を見ることが
どれだけ幸せか。人々が純粋で純粋で、私はそのシーンが
全ての映画の中で一番好きかもしれない。
あのシーンは涙が枯れるほど号泣して、でももちろん良い涙で、
多幸感がすごかった。泣きっ面で、死ぬほど幸せな気持ちで
映画館から帰ったよ。何をしても、あんなに美しいと
思ったことはなかった。もう今死んでも後悔しないよ。


tumblr_mghg8wGQGJ1rogm31o1_400.jpg




で、その先生の話を聞いていて、純粋な映画に対する愛や情熱を
感じたの。素敵だった。純粋な映画少年だった先生を想像して。
先生の話してるのを微笑みながら聞いてたら、
こっち見てくれた。嬉しかったなあ。

年越し


beyonce-single-ladies-put-a-ring-on-it-webcastr_convert_20130101033203.jpg




辛くても明るい気持ちで頑張っていれば辛いこと忘れるもんかな?
私はそうではないと思う。

辛い気持ちを避けて気付かないフリをしてもいつかぶち当たる。
根本は解決してないんだから。

だから辛いときはとことん、辛いことを受け止め、泣き、嘆き、
それでそれが薄れて、忘れることが本当の回復だ。



と思うけど違うかな。
ポジティブ思考ってやっぱりそんなに大切なの?
まず、あたしこんな感受性でこれから生きていけるかな?





年明け一発目からこんな暗くてごめんなさい。
でも許してよ、私、人生で最悪の年越しをしたの。
本当だったら今頃楽しく過ごしてたんだろうけど。


大晦日に彼と別れたの。
理由は山ほどあるけど、いわゆる性格の不一致ってやつと、
向こうの女問題。結局はこれだ。やっぱ浮気や二股(三股かも)
はキツい。


昔、まだ17歳くらいのとき、年上のお姉さんが
「浮気なんてどうでもいい。勝手にすれば?って思う」
って言ってたのを聞いて、なんかカッコいー!って
思ってしまって、それ以来自分もカッコつけて、
「別に浮気してもいーし、自分のもとに戻ってくればいーし」
って無理してたけど、やっぱ私、いやだ。

ずっと私を騙して(全部気付いてたけど)、苦しめて、最低な奴。
もう全部終わりなのに、問い詰めてもまた苦し紛れの嘘つくし。
思えば2012年は毎日のように泣いてたなあ…
彼といたことは幸せでもあったけど。
だってすごく好きだったし。そんな最低な奴でも。






今年は、本当に新しい年にしたい。
昔失恋をしたときは、その悔しさバネにして頑張った。
今回も頑張れそう。見返そう。
見返すだけの人生にしたくないけど。















ビヨンセやリアーナみたいに強気でいたいけど、
私はダフィー的にしんみりしちゃう人間だ。

 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。