been dazed and confused for so long 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

自我

よく「変わってるね」とか「普通じゃない」とか言われるんだけど、
私は、全部普通にやってるつもりなの。
私からしたら、周りのみんなが普通じゃなくて、異常なんだよ。

みんなそれぞれ、自分自身で「普通」とか「常識」とか作り上げて
いけばいいのに、何で人が作った「普通」「常識」を自分のものに
しちゃうんだろ。

というか、まず「普通」「常識」なんてこの世に存在しないでしょ。
自分だけのそれはあってもいいけど、全員に共通することなんて
絶対ないでしょ。「常識」って言葉は、おおげさに言えば、戦時中、
戦後の日本の、自由な思考とか発言が認められない風潮の時代
の言葉のように感じる。

私は普段、なるべく「普通」とか「常識」って言葉は使わないように
してる。自分が考える「普通」「常識」はあるけど、そんなの人に
通用しないから使えない。心の中で思うだけ。
そんで、自分自信の考えるそれを信じる。自分の信じてることを
スタンダードにしてる。そうしないとやってけないよ。



変化していく世の中で、その変化がおかしいと思ったら、自分は
変わらなくていい。親、友達、先生に何か言われても、自分が
正しいと信じることを貫けばいい。(それってすごく大変だけど)

小さい頃は、多分殆どの人が、親とか、周りの大人が言うことを
そのまんま信じちゃう。でも、ある程度大人になって、それが違う
って気付いたら、自分を信じればいい。
親に反抗してでも、歯向かってでも、自分は自分を信じたい。
スポンサーサイト

Eight Line Poem


授業中、色々考えてた。

「偽善」って言葉聞くと、なんかすごく汚らしい、いやらしいイメージが
浮かぶけど、それでもいいんじゃないかと思った。自分の利益のために
良い行いをする、それか「いい人」になってる自分に酔うのを楽しむ。
それでも結局良い事して、相手も自分も幸せなら、それでいい。
良い事してるのには変わりないもんね。

今まで「偽善」を毛嫌いして、思ってもないのに、したくもないのに良い事
言ったりしたりするのは間違いだと思ってた。でもそれだと、ただの冷たい
人になっちゃう。


本当の本当に良い事とか、優しさっていうのは簡単なもんじゃないし、一見
意地悪にも見える。「本当に」人に優しくするのは難しい。勘違いされるかも
しれない。でも本当の優しさとか正義って、綺麗なものじゃない。
本当に好きな人に、いつもいつも上辺の優しさで接すると、いつかその人
をダメにしちゃう。優しさゆえの厳しさは愛情なんだなって痛感する。

それは分かってるんだけど、いつもいつも「本当の」優しさとか正義を貫いて
たら自分も相手も身がもたない。相手と自分を傷つけないために、妥協しても
偽善はするべき、だと思った。

金の髪


結局何でもない

You Tube で、ポジティブな名言集と、ネガティブな名言集見てた。
どっちも強く共感できる。

結局、人は、人生は、世の中は、何でもないんだ。幸せだし、不幸だし、
楽しいし苦しいし、綺麗だし汚いし。だから、イコール何でもないの。
明日の朝幸せかと思えば、その夜には不幸のどん底にいるかもしれない。
今辛くても、来週の今頃、来月の今頃、来年の今頃には解決するかも
しれない。

今まで何の不自由無く、何の不幸も無く生きてきた人は、ある意味
すごく可哀想。不自由や不幸から良いものが生まれるし、汚いものや
醜いものこそ美しかったりする。
人の、世の中の汚さを知った人の綺麗さはすごいから。




スーパースター

「私はあなたの孤独に立つ意思を思い出す度に
泪を堪えて震えているよ 拙い今日の私でも

明日はあなたを燃やすに向き合う心が欲しいよ
もしも会えたときは誇れるように
テレビの中のあなた私のスーパースター」

東京事変/スーパースター


椎名林檎はイチローをイメージしてこの曲を作ったけど、
私にとっては、椎名林檎こそ私のスーパースターだよ。




I see the same faces in school.
They say that I am different.
I think it's an honor I say it's an honor
yo be different. I can't go their way.

I go home alone, and have dinner in my
sweet sweer home.
Praying again, again and again...

Now I'm seventeen. Now I'm seventeen.

椎名林檎/17


アダルトな



アダルトな雰囲気も持ち、パンクの精神も持ち合わせ、日本の心も
持つ。カッコいいなー。

03022701ringoMT293226.jpg

「私の名前をお知りになりたいのでしょう?」






りんごのうた

 
 
プロフィール
 
 

Coco Iijima

Author:Coco Iijima
ヒップホップ・アクティヴィスト
1990年 東京生まれ

気になることあったらコメント、
またはメールaaliyahr.kelly2001@gmail.com ください。
大歓迎です。お仕事のご依頼も上記アドレスまで。

 
 
最新記事
 
 
 
 
最新コメント
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
 
月別アーカイブ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
カウンター
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
QRコード
 
 
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。